v

日々是新ー日々是好日

気になった事や日常の変化を更新しています。バスケットボール関連多いです。

バスケ映画おすすめ アンクル・ドリュー

 

 

 

NBAレジェンドが出演する
『アンクル・ドリュー』

 

 カイリー・アービングが主人公を務める映画『アンクル・ドリュー』には、歴代のNBA選手が多く出演しています。レイカーズでファイナル3連覇を達成したシャキール・オニール選手やNBAを引退した後に解説者として活躍しているレジー・ミラー選手にクリス・ウェバー選手。更にWNBAで殿堂入りしたリサ・レスリー選手などが出演しています。

 

作品は、ニューヨークを舞台にお爺ちゃんに扮したカイリー・アービングや元NBA選手達がバスケットボールの大会に出場して優勝を目指します。おじさん達だと思ってなめて掛かるととんでもない事になります!

 

コメディー要素が多くブラックユーモアの詰まったこの作品は笑顔にさせてくれるシーンが多く、見終わった後に幸せな気分になれます。バスケットボールが題材の話なので、プレーした事がある方ならば作品を見ればバスケットボールがしたくなるでしょう。お爺ちゃん達が団結してプレーする場面を見ると、チームプレーがバスケットボールにとって如何に大切か感じることができます。

 

 

アンクル・ドリュー(通常盤)(Blu-ray Disc)

アンクル・ドリュー(通常盤)(Blu-ray Disc)

  • 出版社/メーカー: SMA(SME)(D)
  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

 

アンクル・ドリューの前作

 

 アンクル・ドリューは元々ペプシ・コーラのCMでした。CMはカイリー・アービング選手やケビン・ラブ選手などの現役NBA選手がお爺さんのメイクアップをしてストリートコートでプレーしている若者を驚かせる動画です。

 


Uncle Drew | Chapter 1 | Pepsi Max

 

 

 第一作のCMではカイリー・アービング選手のみ出演していますが、第二作では、NBAのレジェンドでセルティックスに所属していた時に11回の優勝を果たしたビル・ラッセルが特別出演。

 

当時、カイリー・アービングキャバリアーズでチームメイトだったケビン・ラブ選手もお爺さんメイクをしてドッキリに参加しています。

 

 


Uncle Drew Chapter 2: With Kyrie Irving and Kevin Love

 

 第三作には身長181cmで強烈なダンクシュートを決めるネイト・ロビンソン選手が出演しており、現役を引退した彼がまたプレーをしている姿が見られて感無量です。

 

 更にWNBAからマヤ・ムーア選手も出演されており、彼女のディープ3Pとダンクシュートも驚異的でした。女子がダンクに行くのを見ているとWNBAのレベルの高さも実感します。マヤ・ムーア選手はWNBAで4回優勝しており、出場した試合は222勝70敗。大学時代はNCAAトーナメントで2度の優勝を記録し、なんと!戦績は150勝4敗の記録も持っています。更にアメリカ代表では無敗、負け知らずの彼女はその後、中国・ヨーロッパとリーグを渡りながら世界各地でプロとしてプレーしています。

 

 


Uncle Drew | Chapter 3 | Pepsi Max

 

 第四作目になる最終作では、NBAを代表するシューターであったレイ・アレン選手と歴代のポイントガードの中でもオフェンス能力が高く得点力で注目を集めたバロン・デイビス選手が特別出演。

 

今回はレイ・アレン選手扮するお爺さんをカイリー・アービング選手の3P対決になりあまりドッキリ要素はなかったものの二人の綺麗なシュートフォームが目を引きます。

 


Uncle Drew | Chapter 4 | Pepsi

 

 全4チャプターで放送されたこのCMが全米で人気を集め映画化されることが決定し、撮影されたのが『アンクル・ドリュー』になります。

 

日本版 『アンクル・ドリュー』

 日本の『アンクル・ドリュー』公式ページでは、映画公開記念として、日本版のアンクル・ドリューが撮影されて投稿されていました。

 

日本版には3on3の日本代表選手である 落合 知也選手が出演しており、お爺さんメイクをしてストリートコートで素人達にドッキリを仕掛けています。さすが日本代表だけあってシュートが綺麗でアシストのパスも綺麗に決まっていました。

 


もしもバスケコートに突然現れた老人が日本代表選手だったら? 「バスケ日本代表選手が『アンクル・ドリュー』やってみた!」ドッキリ映像

 

uncledrew.jp

 

 

感想+レビュー

 

 個人的な感想は見ていて飽きず、笑いが多く満足できる映画でした。CMでは現役引退したばかりの選手やまだプレーヤーとして動ける選手がお爺ちゃんメイクをしてドッキリをする企画でしたが、実際の映画に出演している選手達は本当にお爺ちゃんに近い選手です。シャキール・オニールが既に引退してから10年経過しており、レジー・ミラーやクリス・ウェバーは既に引退してから15年以上経っているにも関わらず、ダンクにいったり3Pを決めたりしている場面が見られて感激です。

 

コメディー要素が多い作品なので週末の息抜きの作品にお勧めです。

 

Amazonなどでの感想+レビュー

  •  ”好きで何回も見てます。黒人のソウルを感じる作品でバスケプレイも最高”

  • ”おじいちゃんのダンクシュートかっこいい”
  • レジー・ミラーが懐かしい。往年のスター達が沢山出演していて面白かった”
  • ”些細なことだけど、相手をまっすぐ『信じる』ということが当然の様にできる彼らの文化を素敵だなと思った”
  • NBAファンなら間違いなく一見の価値はあると思う”

 

 バスケットやNBAに興味がある人なら倍楽しめる作品だとレビューを見て思いました。詳細なルール説明などがないのでバスケットボールを見たことがない人は少し見入るのが難しいかもしれません。黒人文化も多い作品なので、ブラックコメディーが好きな方にもお勧めの作品になっています。

 

キャスト

ダックス: リル・レル・ハウリー

アンクル・ドリュー: カイリー・アービング

ビッグ・フェラ: シャキール・オニール

プリーチャー: クリス・ウェバー

ライツ: レジー・ミラー

ブーツ: ネイト・ロビンソン

ベティ・ロー: リサ・レスリー

キャスパー:アーロン・ゴードン

 

その他にも作品の冒頭で、スティーブ・ナッシュ、ディケンべ・ムトンボNBAロゴのモデル ジェリー・ウェストなども出演しています。

 

 

アンクル・ドリュー (字幕版)

アンクル・ドリュー (字幕版)

  • メディア: Prime Video