v

Wonderful World

Live the way you want. スキルアップしながら趣味で人生を豊かに

レブロン・ジェームズ選手 2010年代を代表する男性アスリートにノミネート

 

 

2010年代を代表する男性アスリート

 

 Associated Press(AP通信)から2019年末に2010年代を代表する男性アスリートが発表されました。

  1. レブロン・ジェームズ (バスケットボール)
  2. トム・ブラッドレイ (アメリカンフットボール
  3. ウサイン・ボルト (陸上)
  4. リオネル・メッシ (サッカー)
  5. マイケル・フィリップス (水泳)

 

 様々な競技から選ばれた2010年代を代表する男性アスリートの中でレブロン・ジェームズ選手が1位になりました!

 

レブロン選手は2010年代、NBAで8年連続プレーオフファイナルに進出、さらにマイアミ・ヒートで2012,2013連続優勝を達成しています。クリーブランド・キャバリアーズでも2016年度優勝を成し遂げ、優勝したいずれの年もファイナルMVPに選ばれています。 

 

NBAでキングと呼ばれるレブロン選手はパス、ドリブル、シュートのどれをとってもトップのレベルでこなします。バスケットボールの神様と呼ばれるマイケル・ジョーダン選手に最も近い現役の選手と言っても過言ではありません

 

 コート外では、自分の出身地であるオハイオに学校を建設し貧しい子供達が学べる環境を整えるなど地域にも貢献しているレブロン選手だからこそ、年代を代表するアスリート1位に選ばれたのでしょう。

 

 

 2018年からはロサンゼルス・レイカーズ に移籍、NBAの名門チームでプレーオフ優勝を目指しています。惜しくもレイカーズは2018−2019年シーズン、プレーオフ進出を逃しましたが、2019−2020年シーズンでは西地区1位に位置しておりプレーオフ進出はほとんど確実と言われています。

 

(ジェームズ選手の経歴と軌跡)

www.paperplainlosangels.work

 

 

 近年不調で低迷しているレイカーズレブロン選手が今一度優勝の座へ導くことが期待されているNBA2019−2020年シーズンは、八村選手などのルーキー勢の活躍もあり大変盛り上がっています。

 

 2019年12月30日に35歳の誕生日を迎えたジェームズ選手にとって年代を代表するアスリートに選ばれたことは大きなサプライズになったのではないでしょうか。

 

誕生日の祝いにはチームメイト全員が駆けつけて集合写真がTwitterにも掲載されていました。チーム全員が集まってくれたことがジェームズ選手にとっては最高のプレゼントになった様です。

 

 

 2019−2020シーズンのレイカーズはチームとしてもまとまっており、今後さらなる快進撃に期待が高まります。最後に35歳になりNBAで17年間のキャリアを過ごしたジェームズ選手のスパープレーハイライトをどうぞ。

 

 


【レブロン・ジェームズ】NBA 最強の男のハイライト集!