v

日々是新ー日々是好日

フリーランス営業マン・バスケットバール馬鹿。スキルアップを考えながら日々挑戦しています。

2019-20NBAシーズン再開

 

待望のシーズンが戻ってくる



 NBAファンたちが待ち望んだシーズンが戻ってきました。2019-20シーズンでは、ザイオン選手、モラント選手、八村選手など、ドラフトでポテンシャルの高い選手が多くNBAに入りました。

 

さらに元コミッショナーNBAを育てたデビッド・スターン氏が亡くなり、コービー選手も誰もが予想していなかった事故に合いました。

 

波乱万丈なNBAシーズンは、3月にコロナウイルスの影響でシーズンが一時中断していましたが、バブル方式の隔離(特定のメンバーだけを隔離する感染症対策)を取り入れて再開に向けて努力されていました。

 

7月30日、バブル方式の隔離が成功して、フロリダ州オーランドにあるディズニーランドに召集されて300名以上の選手・関係者こ感染がなかったことが確認出来た事で無事にシーズンが続行されました!

 

各チームのメンバー変更

 

 再開されたNBAですが、家族の事情や個人的な意見の相違で約3ヶ月隔離されるNBAバブルに参加出来なかった選手もいました。

 

NBAはバブルからの途中離脱や、怪我した選手との交代をスムーズに行なってもらうため、各チーム従来の15名+2名の17名のロスターを採用しました。加えて、フリーエージェントとの契約期間も設けました。

 

ロサンゼルス・レイカーズはJ.Rスミス選手を獲得、ブルックリン・ネッツは40歳のジャマール・クロフォード選手を獲得、など新規メンバーがチームに加わりました。

 

プレーオフ前のメンバーの入れ替えはチームにとってどこまで良い影響をもたらせるかが注目されるポイントにも挙げられます。

 

離脱選手・新加入選手と、召集された22チームの順位と戦力をまとめています。(リンク)2019-20 NBA再開 各チームロスターの変更 | ClutchTimez